「師塩」 天日塩「師塩」 伝統的な製法。熟練の職人技。そして、海と太陽と風。 揚子江の河口、200haを超える広大な塩田で、人と自然の力だけで作り上げた天日塩「師塩」。
「師塩」誕生の背景

「師塩」は、塩一筋に17年間研究をし続けたある研究者が、高品質な塩を求めて1年間かけて巡り歩いた結果たどりついた塩田で作られています。
この塩田では、長年に渡って受け継がれてきた歴史と伝統のある製法によって、天候と地理的条件を活かし機械に頼らず、人と自然の力だけで生産されています。
このミネラルが豊富な塩に出会って以降10年間に渡り、加工食品への利用や農業・養鶏等の環境への利用実験を繰り返し、地球の環境や人の健康と美に貢献する塩としての実証を積んできました。
テレフォニーダイレクトでは、この研究成果と日本の安全基準をクリアしたことを受け、塩田と専属契約を結び輸入を開始、「師塩」ブランドを立ち上げ商品化しました。


環境ビジネスへの展開

一般的に海水、塩水で農作物は「塩害」といわれる作用で育ちませんが、「師塩」は、その散布の仕方や与え方によって、健康で農薬が不要な美味しい農作物をつくります。また、餌として家畜に与えれば、元気で雑菌の極めて少ない卵を生む鶏を育てたり、高品質な肉質を保ち、悪臭の極めて少ない酪農を実現させます。さらに、ゴルフ場の芝生やコース上の松に「師塩」の希釈水を試験散布し、芝生面の土壌改善や松枯れを防止に効果が表れています。

このような結果を受け、今後は、農薬や化学肥料を使わない動植物の育成など、安全で安心な食材生産や環境作りのために「師塩」の利用を図って行きたいと考えています。


「いのちのしえん」プロジェクト

人だけでなく、自然環境も含めた命の循環構造をつくること、これを私たちは「いのちのしえん」プロジェクトと名づけました。

「いのちのしえん」プロジェクトは、食を中心にさまざまな分野で活躍する有識者や一般の生活者が集まり、「ほんとうのもの」を見極めて自分たちの生活に取り入れていこうとする、あたりまえでは語れなくなってしまった生き方のポリシーを大切に育んでいくものです。
「いのちのしえん」プロジェクトの一環として、「師塩」のホームページでプロジェクトメンバーの声を発信するとともに、地方自治体とも共同で「しえん農法」による有機栽培の産物作りなどを手掛けていきます。
師塩の収益金はその一部を環境保全や中国との文化・教育交流などに役立ててまいります。


なくてはならないものなのに何も知らない塩のこと。

私たちは、命の源である塩をみつめ、その塩から何かを学ばせていただくことで、この時代だからこそ自分たちが行っていかなくてはならないビジネスのあり方を、多くの賛同者やスペシャリストとスキームを組み、師塩を中心にひとつのコンソーシアムをつくるビジネスモデルを展開してまいります。


「師塩」の商品一覧

師塩(しえん)木箱入り 380g

「師塩」380g入り。木箱に入っていますので、料理が好きな方へ贈答用・ギフトなどに最適です。
師塩(しえん)木箱入り 380g
本体価格 4,600円
(税込価格 4,968円)

購入ページへ
師塩(しえん)小袋60g 3個セット

お試し用サイズ60gが3袋入っていますので、料理が好きな方へおすすめしてあげてください。
師塩(しえん)小袋60g 3個セット
本体価格 1,050円
(税込価格 1,134円)
※送料別

購入ページへ